界最高のバグパイプ・スター、
カルロス・ヌニェス による新しい
スパニッシュ・ケルト・ミュージック。

ゲストに和太鼓集団『鼓童』の
中心 メンバー・金子竜太郎と
島唄スタン ダードを生みだす
シンガーソングライター大島保克
を招いたえずこだけのスペシャルな
コンサート。

スペインと日本の熱いソウルを
熱い音楽にぜひご期待ください!!



出演/
  カルロス・ヌニェス(ガイタ、ホイッスル、オカリナ)

  パンチョ・アルバレス(ブズーキ)

  ショルショ・ヌニェス(パーカッション)

  パロマ・トリガス(フィドル)


  ゲスト/
  金子竜太郎(和太鼓)

  大島保克(唄・三線)



日時/ 2005年08月28日(日)  
     17:30開演 (17:00開場)

会場/ えずこホール(仙南芸術文化センター)


入場料/全席指定
 一般  おとな3,000円  (当日3,500円)

      学 生 1,000円 (当日1,500円)

      ペア 5,000円  (当日5,500円)

友の会
前売り:一般の10%引き、 当日:一般の前売り価格

プレイガイド

5月28日(土)発売開始!



関 連 企 画

■金子竜太郎の和太鼓ワークショップ
■お楽しみ交流会            詳 細


お問合せ先/ えずこホール
TEL 0224-52-3004    E-mail info@ezuko.com


   
カルロス・ヌニェス

  m e m b e r s   p r o f i l e



カルロス・ヌニェス
(ガイタ、ホイッスル、オカリナ)

スペイン北西部ガリシア出身。

8歳からガイタ(バグパイプ)を始め、13歳で仏のケルト文圏ブルターニュの交響楽団の客演ソロ奏者として招かれる。

その後、ザ・チーフタンズと共演したのがきっかけとなり、彼らが手掛けた映画『宝島』('89公開)の音楽、大ヒット作『ロング・ブラック・ヴェイル』('95/シニード・オコナー、ライ・クーダーと共演)への参加やワールド・ツアーに同行するなど共演活動を行う。

2005年には全米ツアーに参加。96年にガリシア地方の伝統音楽をテーマにしたチーフタンズ『サンティアーゴ』へ全面参加、同時に録音した自身のソロ1作目『スパニッシュ・ケルトの調べ』('97)を大ヒットさせ、ケルト音楽の新しいリーダーとしての地位を確立。

05年、通算5作目となる最新アルバム『シネマの海』では、映画『海を飛ぶ夢』(本年度アカデミー賞外国語映画賞受賞、ゴールデン・グローブ賞受賞)のテーマ曲や、アランフェス協奏曲、ボレロ、バッハのプレリュードなどをパイプとホイッスルで見事に演奏している。

   
金子竜太郎
 



(和太鼓)

1964年、東京生まれ。

1987年、「鼓童」のメンバーとなる。以降、中心的プレーヤーの1人として世界32カ国で演奏。また、作曲、編曲、音楽監督、舞台の演出・構成なども手掛ける。

さらに、ワークショップにも積極的に取り組み、技術のみならず、たたく人の心身にアプローチしながら、めざましい音の変化を体験することができると好評を博している。

これまで太鼓グループ、ミュージシャン、ダンサー、俳優、音楽教師や生徒なども対象に、国内はもとよりアメリカ・UCLA、カーネギーホール、イギリス・サドラーズウェルズ劇場などで実績がある。


金子竜太郎さんより
「バグパイプと太鼓の響きは、直線的だけど哀愁があって、グッときてホロッとくるというか(笑)、日本の心に届きやすいと思います。

ローカルかつグローバルという同じ視点を持ったアーティスト同士、きっと面白いモノが生まれるはず。西と東の最果てをつなぐセッション、お楽しみに!」

   大島保克  



(唄、三線)

1969年生れ。沖縄県石垣島白保出身。

何百年も前から数千のうたが歌い継がれ、謡の島と呼ばれる沖縄八重山諸島で育つ。八重山を始め沖縄の島唄の伝統を今に蘇らせる歌い手として、高く評価されている。

島唄への豊かな理解を持ち伝統を今に歌う一方、オリジナル曲も精力的に発表し続けている。三絃と歌のソロ演奏スタイルと、様々なアーティストとのコラボレーションなど、その活動を広げ続けている。

2005年4月にUA、金城綾乃(Kiroro)、アルタン等とのレコーディング曲を含む『島めぐり〜Island Journey〜』をリリース。カルロス・ヌニェスとは、2003年来日時に共演。



大島保克さんより
「カルロスは天才です。音楽の本質をよく理解する天才です。だから演奏もいいんだなぁ、これが!」

  
 

 

■チケット取扱所

チケットは、えずこホール窓口、下記の取扱所、またはチケットぴあでお求めください。


 ・チケットはすべて税込み価格です。

 ・友の会会員のチケット割引は、えずこホール窓口のみで取り扱います。

●大河原町

●柴田町

●白石市

●角田市
/ フォルテ(情報館)

/ サンコア

/ 山田楽器店

/ オジマ楽器
0224-51-1260

0224-55-5230

0224-26-2834

0224-62-2361




P-コード
200-018

セブンイレブン、ファミリーマート、サンクス各店ならびに下記の窓口で購入できます。

購入時Pコードが必要です。チラシ、情報誌「ぴあ」等で確認してください。

 チケットぴあ TEL / 0570-02-9999
 (一部の携帯電話、PHSからはかけれません。)

藤崎百貨店7F / 十字屋仙台店1F 

仙台エスパル1F / 
イービーンズ1F

イオンワールドデスク仙台店(青葉通り一番町バス停前) 



 

乗りあいジャンボタクシー運行のお知らせ


公演終了後、JR大河原駅まで乗りあいジャンボタクシーを運行します。
運賃は、190円です。どうぞご利用ください。


託児のご案内

各主催公演とも託児があります。事前に申し込みが必要です。(2005年08月21日締め切り)

有料。詳しくはえずこホールまでお問い合わせください。




主催/  えずこホール (財団法人仙南文化振興財団)
仙南地域広域行政事務組合、 Date fm


協力/ えずこプロ(えずこアートプロデュース集団)、
      ソニーミュージックジャパンインターナショナル、
      東芝EMI、東宝東和

企画・制作:プランクトン

後援:スペイン大使館、スペインガリシア州経済開発公社

お問合せ先/ えずこホール
TEL 0224-52-3004    E-mail info@ezuko.com

協賛:Spanish Pavillion at Expo Aichi 2005

 

 

Spanish Pavilion at Expo Aichi 2005



Copyright © 2000 EZUKO HALL All rights reserved.